自分らしい生き方

メルマガ「ピンチをチャンスに!あの手この手の勝者の心理戦」の過去ログとそれに派生する、生き方について考察してみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夢に日付を入れる

子の曰く、吾れ


  十有五にして学に志す。
  三十にして立つ。
  四十にして惑わず。
  五十にして天命を知る。
  六十にして耳順がう。
  七十にして心の欲する所に従って
  矩を踰えず。

ご存知、孔子の言葉です。

高校生の頃、この言葉を聞いた私の印象としては、
“四十にして惑わず?”
と思ったものです。

そんな悠長なこと言ってたら、すぐに人生が終わってしまうじゃない!?
それじゃあ、遅いでしょ!

と思っていましたが、いざ自分が四十半ばを過ぎた身になれば、やはり中々含蓄のある言葉だと思います。

まだまだ私なんか惑いまくりの惑ってばかりです。(^^ゞ
人間というのは感情の動物です。

そして、この“感情”という俗物を自分自身でどこまでコントロールできるかが立派な人間として成長の分かれ目なのかもしれません。

さて、先週号で徹底的に勉強したのが、このところでしたね。
つまらない意地やひがみ、妬み、思い込みがすべてをダメにする。

そういう感情を全て飲み込んで、目の前にある大きな利益を取れるかどうかが勝負の分かれ目だ。

勝つことでしか道は開かないんだ。
いくらバカにされようが、世間から無視されようが、結果を出せば全て見返せる。

たった一つ試験に合格するだけで、そいつを取り巻く環境は劇的に変わる。

だから、いっときの感情だけで、目の前にある大きな利益を失うバカにだけに
は絶対になるな。

某紳士服メーカーが、面白いアンケート結果を少し前に発表してました。

今すぐにクールビズを着せてあげたいほどアツい人は?
という問いに対しての結果です。

5位   松崎しげるさん
4位   松本人志さん
3位   小泉純一郎さん
2位   みのもんたさん

では、1位は誰?

1位は割と簡単に頭の中に浮かんできたかもしれませんね。
も、も、もちろん、ダントツにあの松岡修造さんです。

例によってテレビが街中に出かけて行って、早速奥様方にインタビューです。
「松岡修造さんが1位なんですが、どう思われますか?」
ある主婦が面白いことを言っておりました。

あ?ら、いいじゃない!
私、ああいう人、大好きですよ!
今は、ああいう人、少なくなってきたから、すごく貴重だと思いますヨ。

でも、私の周りには、要りませんけどネ・・・・。

(^_^;)

あららららら、一番最後の言葉が、実は本音だったんですね。
あとは社交辞令 (笑)

アツい人、感情をむき出しにする人に悪い人は、あまりいません。
これは絶対的な事実だと思います。
しかし、あまりそういった人たちとは、お友達になりたくないと考える人が、意外と多いのも、また事実なのです。

それでは、やはり巡り巡って、結局は自分自身にとっての損失となります。
このメルマガのコンセプトを思い出してみてください。

何をしてもよい。勝つためならば。
あの手この手で、貪欲に“勝ち”を掴みにいけば良い。

しかし、絶対に人々からの信望だけは“絶対に”失ってはなりません。

そうでないと前へ進もうとした時に、必ずその進路を塞ごうとする者が現れるからです。もしそんな状況になってしまえば、2倍も3倍もの不必要なエネルギーを消耗してしまいます。

では、そんな状況に陥らないようにするには、一体どうすればいいのか?

それは、いたずらに感情に流されない自分自身を作るしか方法がないのです。感情に流されない自分自身がいれば、冷静に物事を見ることができます。
冷静に物事を見ることができれば、何が利益なのかが素直に見えます。

あとは、その利益を確実に自分のものにしてゆけば良いのです。

このレベルまで来れば、利益を取っても信望を失うことはありません。
むしろ周りの人は協力的なはずです。

冷静な判断力があるために、信望を失うような、利益の取り方は絶対にしないからです。

というよりも他人には既に利益を分け与えているはずですから、自然と今度は自分が利益を取ってもよいという状況が出来ているはずです。

そして、そんな時なのです。
夢に日付をペタッと打つのは。

夢に日付を入れる。
↓ ↓
夢を実現するためには、今日何をやらなければならないかがハッキリする。
↓ ↓
今日という日がガラリと変わる。
↓ ↓
今日が変われば明日もガラリと変わる。

あとはそのスケジュールに合わせて遮二無二進むだけです。
しかし、そうは簡単にはコトは進みません。
心配はいりません!(←誰も心配してないって 笑 )
そんなに簡単に行くならこの世は、成功者だらけです。

確かに人間というのは緊張感が持続している間は、何でもできます。
自分の力以上のことが出来たりします。
しかしこの緊張感を持続させることほど難しいことはないのです。

だいたい毎日毎日緊張感を持続なんてしていれば、体を壊してしまいます。
夢が叶う前に、病院行きです。(笑)
笑っている場合ではありません。(^^ゞ

しかし緊張感がなければ、いくら夢に日付を打っても無意味です。
すぐに夢を諦めてしまいます。(笑)
笑っている場合ではありません。(^^ゞ

では、どうすればよいのでしょうか?

そのためには、まず絶対的に知っておかなければならないことがあります。
そしてこれを知っているか知らないかで大違いなのです。

それは人間のメカニズムなのです。

(つづく)

選挙も終盤戦ですが、東京3区もなかなか面白そうですね。あの石原御曹司が立候補している選挙区です。



前回の選挙では、応援演説に石原軍団総出演から、逆に人々の反感を買ってしまったために、落選。
しかも8600票差。

だから今回は、父親の東京都知事も応援演説には来ないそうです。

でも私はネ、応援演説に石原軍団総出演したから、8600票差まで追い込んだと見ているのですがねぇ・・・・・・・

私の考えが正しいか間違っているかは、あと数日で結果が出ます。

このメルマガは2005年9月7日に発行されたものです。

[ 2010/01/01 03:49 ] メルマガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。