自分らしい生き方

メルマガ「ピンチをチャンスに!あの手この手の勝者の心理戦」の過去ログとそれに派生する、生き方について考察してみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

集中力とインターネット

そう言えば私がインターネットを始めた時というのは、インターネット料金というのは従量制でした。



プロバイダー料金というのは変わらないのですが、電話料金が従量的に課金されます。
3分10円ですが、深夜になると割引料金が適用されます。
テレホーダイ契約だと深夜のアクセスは無料になります。

しかし無料だから、アクセスがやたらと集中して、重い重い。
全然サイトに繋がらない。

だから昼間に仕方が無く繋ぐのですが、タイマーのようなものがあり、3分ごとに計測していた覚えがあります。



そんなことから考えると最近は随分便利になりました。
しかしそんな便利さゆえに、落とし穴もかなり大きくなりました。

今はほとんどのところが24時間定量料金なので、ついつい繋ぎっぱなしにしてしまう。
インターネットに繋いでいると、ついついネットサーフィンをしてしまう。

「あっ」とか思うんですよ。
そして次から次へとリンクを踏んでいく。
人間の知識欲なんて果てしないので、気がついた時には、とんでもないサイトに行き着いていたりする。

よくよく考えたら、これって見事な落とし穴ですよね。



だから私は最近では、時々インターネットを時間を区切って使うようにしています。
そうでないと、ダラダラダラダラとなってしまうからです。

やはりメリハリが大切。
そうすれば、自ずと仕事に集中できたりします。

便利になったからこそ、あえて原始的な方法をとってみることも大切です。
そしてそのことによって効率化と集中力が実現できたりします。
やはりムダな時間を排除して、集中して仕事をして、そして余った時間でネットサーフィン。
これが基本ですもんね。
[ 2010/01/09 22:02 ] メルマガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。