自分らしい生き方

メルマガ「ピンチをチャンスに!あの手この手の勝者の心理戦」の過去ログとそれに派生する、生き方について考察してみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

情報というものの本質

情報ってね、すべての人が、その意味を理解できたら・・・情報としての価値を失うんだよ。



これはエンゼルバンク(5)からの引用。
ライフパートナーの転職代理人・海老沢康生が井野真々子に対して言った言葉。

まず口火を切ったのは井野真々子。

この会社のシステムでは転職会社が転職を成功させれば、その転職先の会社から年収の3割を成功報酬として受け取るシステムとなっているため、転職希望者からは1円も貰わない。

だから転職希望者は、登録しておくだけ。

そのことに対して井野真々子が言う。

何で皆利用しないんだろう?
知らないのかなあ?

すると海老沢康生は

知ってるよ。タダだって知ってても転職の出来ない人は多い。それは怖いからサ。



お客様の立場に立てば、タダで転職できるわけだから、我々はついつい君のように考えてしまう。
タダなのに何で皆利用しないんだろう?って。

でもお客様の立場に立てば、何でタダで転職できるの?
ということになる。

考えようとしない人は、大した仕事も出来ない。
だからこちらからわざわざ、勧誘することはない。

確かにその通りだと思います。

昨年以来に入ってからYahoo!オークションでは無料出品デーを多発しています。その甲斐あって、とうとう史上最高の2000万アイテムを超えた。



しかしそれは表面的な出来事です。
内実は無料出品デーの多発によって、出品数が増えたと考えていいと思います。

しかしYahoo!オークションの立場から言えば、売れない商品ばかりを集めても仕方が無い。
そこで“値下げ交渉”が出来るようになった。
これによって売れないものを売っていこうとする方針か!?

アメリカのYahoo!は事実上破綻している。
日本のYahoo!もボーダフォンの買収によって四苦八苦している。

社運がかかっているので、CM広告だけがかさんで、顧客は確かに増えているが、費用対効果で考えるとほとんど焼け石に水といった状況のようです。

そういう具合に考えれば、自ずと答えは出てきそうだ。
[ 2010/01/09 19:55 ] メルマガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。