自分らしい生き方

メルマガ「ピンチをチャンスに!あの手この手の勝者の心理戦」の過去ログとそれに派生する、生き方について考察してみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

嘘の記憶(虚偽記憶)

嘘の記憶虚偽記憶)という言葉があります。これは第三者から軽い催眠状態をかけられた時に起こるとされています。




しかし私たちも通常の勘違いなどによって、この嘘の記憶虚偽記憶)と同じ状態を作り出してしまう時があります。

つまり自分で自分自身に向かって催眠をかける状態を言います。
いわゆる自己暗示とも言います。

大抵の場合は、スポーツ選手などが自分自身が絶好調の時の状態を自らにイメージすることによって、その調子にまで持って行こうとする場合などに用いられます。

もちろんこれは良い意味での利用方法なので、別に問題はありません。

しかし平たく言えば、自分自身の調子が悪いのに、それを自分自身が絶好調の時のイメージを植え付けるという「嘘の記憶虚偽記憶)」を作り上げることで、それを自分自身の脳に錯覚させようとしているわけです。



ただこれが悪い意味での利用をされてしまうと、それは大変なことになります。

マインドコントロールというのも、これの一種の応用形だと思います。

暗示催眠がかかっていないと、自分自身の理性が働き、冷静な判断が出来るのですが、暗示催眠をかけられてしまうと、そのハードルは中々超えられないような状態を作り出してしまうことになります。
[ 2010/01/08 21:34 ] メルマガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。