FC2ブログ

自分らしい生き方

メルマガ「ピンチをチャンスに!あの手この手の勝者の心理戦」の過去ログとそれに派生する、生き方について考察してみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マーフィーの「欲望が100%かなう一番の方法」

マーフィーの「欲望が100%かなう一番の方法」 では、潜在意識の状態を非常に重視します。


基本的には、皆さんもご存じのように、潜在意識で思っていることは、必ず実現するわけです。

しかし大多数の人は、思考を現実かしようとしても中々実現しません。
そしてマーフィーの法則なんてウソだ、ということになってしまいます。

潜在意識には無限の英知、無限の力があり、悩み・問題・未来などあらゆる答えを知っています。
また、潜在意識には治癒力も有ります。
自分を許し、治った姿を想像し、確信することにより病気まで治ると言われています。

潜在意識が必ずそうなると確信すれば、3ヶ月で実現することも可能です。


逆に、ダメかも?と思っていれば、必ずダメになります。

問題は、
そして一番の問題は
自分自身に確信が持てるかどうかということです。

皆さんも経験あると思いますが、この世の中で一番可愛いのは自分自身だと思っていますが
実は自分よりも他の人の方が可愛いと思っている瞬間が実は人間には多いのです。

だから成功者の中で考えても、そうです。
松下幸之助氏も、「この世の中に、この素晴らしい電化製品というものを広げたい」
と思ったからこそ、あそこまで企業を成長せさることができたわけです。

もし松下幸之助氏が自分が儲けるだけ、自分だけが幸せになろうと考えていたなら、松下電器産業(PANASONIC)は、あそこまで大きくはならなかったはずです。



意外と他人のためであれば、人間って頑張れるんです。

動物ではない人間だけに与えてくれた能力かもしれませんね。

ただ、潜在意識に意識付けを行う時の要領というのがあるようです。
人間というのは、「良心に従う」という行動がとれますが、潜在意識には「良い事」と「悪い事」の区別がつかないという所に、難しさがあります。

皆さんも経験したことあると思いますが「何だか嫌な予感がするなあ~」とか思っていると、本当に何か悪いことが起きてしまう。

だから「悪いことは起きるが、良いことは起きない」という人は、この潜在意識と上手におつきあいしていないと言えるのかもしれません。
[ 2010/01/06 22:34 ] コラム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。