FC2ブログ

自分らしい生き方

メルマガ「ピンチをチャンスに!あの手この手の勝者の心理戦」の過去ログとそれに派生する、生き方について考察してみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

モチベーションの継続(前編)

英語のテストがあるならば、英語の勉強をする。ごくごく当たり前のことです。



英語のテストがあるというのに、
数学の勉強をする人は、いないと思います。

でも英語のテストと一口に言っても、その範囲は物凄く広いです。

英文法の試験?
英作文の試験?
英会話の試験?
長文読解の試験?

その各々によって、勉強方法は異なってくるからです。

試験の内容を仮に英文法の試験だと仮定します。
だったら、英会話の勉強をしていれば、それは的外れな勉強方法となります。

これらを踏まえた上での努力であれば必ずや成果は出ます。
早いか遅いかだけの違いです。

間違った努力だけは、極力避けたいものですね。
間違った努力だけは、本当にむなしいです。

「間違った努力をしている」と気付くことが出来れば、軌道修正も出来ます。

しかしもしそれに気付かなければ、
一生間違った努力、ムダな努力をしていかねばならないことになります。

そして本日のお話は、そんな話なのかもしれません。

来月から、タバコが値上げされます。



禁煙に挑戦される方も多いと思います。

禁煙であっても、人生に成功する目標であっても達成する基本的な手順というのは同じはずです。

禁煙を例にとって、本日は、そのことを少し考えてみましょう。

そして先週号でお話したことを、ここで今一度思い出してみて下さい。

“禁煙”という目標を達成するためには、自分自身を全面的に信じきる必要があります。

万に一つでも 「もし失敗したら?」 との気持ちがあるなら行動を起こす前に必ずやらなければならないことがありましたね。
そうです。

「もし失敗したら?」の気持ちを失くす必要があります。

自分自身が信じられないのに、行動をすぐに起こしたところで、失敗するのがオチです。最初からわかりきっていますから。

信ずる者と書いて“儲ける”となるわけです。
信じるからこそアナタは、目標達成という儲けを得ることが出来るのです。
ここまでは先週号でキッチリと勉強してきましたよね。

では、次にやることは?



俺は、「禁煙できる、禁煙できる、禁煙できる」と念じますか?

それで、キッチリと禁煙できる自信があるなら、それはそれで構わないと思います。
別に、それを私は否定はしません。

ただ、一般的な人間の場合、

「禁煙できる、禁煙できる、禁煙できる」なんて念じれば念じるほど

それにも増して
  「もしかして、禁煙できないかも」
        との不安も次第に増幅されていくものなのです。

それが人間というものなのです。

つまり前段でも述べた
  「もし失敗したら?」の気持ちを失くす必要があります
の部分を逆に徹底的に否定していくという事になってしまうのです。

これでは何のための目標設定か、わからなくなってしまいます。

では、一体どうすれば良いのでしょうか?



まずはここで冷静に自分自身に問うてみることです。
「何のために、禁煙するのですか?」

健康のため?
家計のため?
お小遣いを増やすため?

もしそんなモチベーションで禁煙をしようとするなら、失敗する確率が非常に高いです。

だって、今アナタが健康であるなら、『健康のため禁煙』なんて非常にナンセンスですよね。

だって、現在アナタは健康なわけですから再びタバコを吸い始めたたところで、その良い健康状態は続くわけですよね。

つまり、いつ挫折してもいいという条件の下での目標なわけです。
これでは、最初から禁煙が失敗する確率が非常に高くなるわけです。

(つづく)

山口県光市母子殺害事件の被告は、最高裁が高裁に審理を差し戻したことで、初めて死刑になるという“自分自身の死”というものを実感したわけです。



今までは、『10年もオツトメして、シャバに出て』なんて簡単に軽く考えていたのに・・・・・・。

目標に対するモチベーションも、このレベルにまで引き上げないとダメなわけです。

今現在、健康なのに“健康のために禁煙”というのがいかに馬鹿げた目標設定であるか、わかって頂けると思います。

なぜ本田宗一郎さんや松下幸之助さんが、幾多の困難に打ち勝ってあれだけの偉業を成すことが出来たのでしょうか?

来週は、禁煙だけの話にとどまらず、
自由にそんなことをカキコしてみたいと思ってます。

このメルマガは2006年6月28日に発行されたものです。

[ 2010/01/02 21:53 ] メルマガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。