自分らしい生き方

メルマガ「ピンチをチャンスに!あの手この手の勝者の心理戦」の過去ログとそれに派生する、生き方について考察してみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる気のモチベーション

将棋の羽生善治さんの著書より引用。



ITとネットの進化によって将棋の世界に起きた最大の変化は、将棋が強くなるための高速道路が一気に敷かれたということです。

でも高速道路を走り抜けた先では大渋滞が起きています。

なるほど、なるほど。

確かにネットという怪物の出現によって、あらゆる分野において大渋滞が起きているという事実は見逃せないところだと思います。

成功方程式における、    ホップ ⇒ ステップ ⇒ ジャンプ。
その道で金を稼ごうと思うなら誰しもが必ず通らねばならない道筋です。

ネットの出現以前には、この“ホップ”の作業に要する時間は大体3年くらいは、かかると言われておりました。

この3年の時間に基礎体力や基礎技術、心構えといったことを徹底的に学び、強靭な精神を身につけていくわけです。

そして、大きく ホ?ップッ!
めでたく第一ステージをクリアーできるわけです。

だから、昔の人は『石の上にも3年』という言葉を生み出しました。
3年も続けられないようだったら、その道では食っていけないという戒めです。

しかしネット社会が、ここに大革命を起こした。
“ホップ”の作業に要する時間は、今では3年も要しなくなった。

やる気さえあれば、そして学ぼうとする意欲があるなら、早い人なら3ヶ月、普通の人でも6ヶ月くらいで、ある一定水準までは、簡単に到達できることができるようになったのです。



しかし皆が皆、高速走行で簡単に進むものだから、“ホップ”の段階で、今までの需給関係が一気に崩れてしまい、そこでは大渋滞が起きていて、そこから先に進むのが今日では非常に難しくなったというのです。

せっかくいいとこまで来たのに、大渋滞を見て挫折する人が増えています。
高速走行から、急にノロノロ運転。
挙句のはてに、前にも一歩も進めない状態。

<("0")> オーマイガッ!!
夢を失い、希望を捨てる。

諦めれば、すべてが楽になるのだから。
もう苦しい努力なんて、する必要はないのだから。

やる気のモチベーションに火をつけるのは、難しいが、諦めるための理由は、残念ながら星の数ほどある。



金メダリストの荒川静香さんだって、一度はオリンピックを諦めかけた。
前年の世界選手権で敗北を喫したからです。
そして荒川選手は、自分自身に、こう言い聞かせるのです。

私はスケートを滑りたくて滑っているんだ。
オリンピックでメダルを取るために滑っているんじゃない。

だったらオリンピックなんて、さっさと諦めて、
念願だったアイススケートショーで思いっきり楽しく滑りたい。

その方が絶対に自分のためになる。
よしっ、すぐにでも引退しよう!

そんな荒川選手の態度を一変させたのは、村主選手の怒りだった。

『私には到底、理解できない』
この一言が荒川選手の闘争心に再び火をつけた。

持つべきものは、やはりライバルなのです。
巨人に阪神、トヨタに日産、ヤフーにグーグル。

お互いに負けらないとの一心があるからこそ、切磋琢磨で頑張れる。
そして知らず知らずのうちに、自分自身のレベルも上がっているのです。

というわけで本日は、本日は前置きが長くなってしまったので、コンテンツは、お休みです。



まあ、こんな日があってもいい ?!   (^^ゞ

続き物で来ているので、来週号では『前号までのあらすじ』を載せておきます。 (^^ゞ

>『好きやねん』で、このメルマガを取っている方へ

とうとう本日で閉店のようです。
長い間、お付き合いしていただき、有難うございました。

ただ、その他6誌で、このメルマガは引き続き講読できますので、
よろしければ、再度ご愛顧いただければ嬉しいです。

このメルマガは2006年6月1日に発行されたものです。

[ 2010/01/02 18:04 ] メルマガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。