自分らしい生き方

メルマガ「ピンチをチャンスに!あの手この手の勝者の心理戦」の過去ログとそれに派生する、生き方について考察してみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

相田みつをさんが教わった言葉

だれだってね、いじわるばあさんになりたくて
この世に生まれてきたんじゃないからね



いろいろなめぐり逢せが悪くてね
いじわるばあさんになっちゃったんだな

本人にとって
それが自分を守る為の
精一杯の生き方なんだな


相田君なあ
人間というものは
人から何を言われても
少しも気にならない時もあれば
大変気になることもあるんだなあ

それはね
問題というのは
向こうにあるんじゃなくてね
自分のほうにあるんだな

他人に言われたことが
気になるときは
大体において
自分の生き方が
充実していないときだな

これは、あの書家で詩人の相田みつをさんが、武井老師から贈られた言葉です。

本日はゴールデンウイークの最中ということもあって、徒然なるままに書き連ねていこうかな、なんて思っております。

もし、どうしても自民党に入れたくないなら、その時は



投票用紙には『キャバクラ嬢』とシッカリと書いてやってください!!

あのかつての地元大物代議士だったハマコーさんの千葉補選での応援演説。

この発言に対する民主党の太田さんの返答は、というと

だからこそ、下流社会の声を取り入れなければならないのです。
この格差社会を根本から改善していかねばならないのです。

この世の中というのは、良くも悪くも『勝てば官軍、負ければ賊軍』です。

だれだってね、いじわるばあさんになりたくて
この世に生まれてきたんじゃないからね

いろいろなめぐり逢せが悪くてね
いじわるばあさんになっちゃったんだな

お忙しい中、時間を割いてくださってありがとうございます。



横田めぐみさんの母早紀江さんが丁寧に頭を下げた。
ブッシュ大統領とのホワイトハウスでの会談後の大統領への挨拶です。

すると大統領は、キッパリとこう言った。

「人間の尊厳と自由について話す時間がないほど、忙しくはありませんよ」

非常にウイットに富んだ言葉でした。
パフォーマンスなのかもしれません。
しかし私はそれでも、ある種の感動を覚えました。

マスコミは、あまりこの話を大々的に報道はしませんでした。

政治的な配慮があるのかどうかは、私には知る由もないのですが、こういった話は、もう少し報道しても良かったのではなかろうか。

カッコ良かったよ、マイケルムーアもそう言う?
言わないか・・・・・(笑)

しかし、いい話というのは、いつもとかくカットされがちです。
下世話な話ほど、新聞も売れるしテレビの視聴率も良くなるからです。

だれだってね、いじわるばあさんになりたくて
この世に生まれてきたんじゃないからね

いろいろなめぐり逢せが悪くてね
いじわるばあさんになっちゃったんだな

これまでも、幾度となく買収劇には必ず登場してきた村上ファンド。



しかしいつもいつも、その発言とは裏腹に、村上氏は高値で自分自身の持ち株を売り抜けてきた。

ところが、昨日はこれまでとは少し違った動き。

村上氏を含めファンドの役職員8人と阪神取締役の計9人を、6月下旬の株主総会で社外取締役に選任するよう株主提案があった、

と阪神電気鉄道が発表した。

村上氏は言う。
「阪神株に関しては、短期ではなく、中長期的に考えている」

単なる駆け引きに過ぎないのか!?
それとも本気で本気なのか  !?

だれだってね、いじわるばあさんになりたくて
この世に生まれてきたんじゃないからね

いろいろなめぐり逢せが悪くてね
いじわるばあさんになっちゃったんだな

派閥も持たずに首相になった小泉氏。



だから世間の人々は 「絶対に長続きするわけがない」 
と密かに誰しもが思っていた。

しかし蓋を開けてみれば、戦後歴代三位の長期政権。

しかもその道のりは決して順風満帆の平坦なものではありませんでした。

先の衆院選挙でも、小泉首相が解散を表明した時、誰しもが耳を疑った。
勝てるはずがなかったからです。
たとえ勝ったとしても辛勝。

そんな状況下で選挙を行うなんて、
小泉さんもとうとう頭がおかしくなったのか!? 
と、ほとんどの人が思ったはず。

しかし事前の予想とは裏腹に、自民党の圧勝。
刺客まで送り込んで、マスコミは大いに盛り上がったため、
世間の関心も大いに高まった。

これに気をよくした偉大なるイエスマンの武部幹事長は、朝の起きがけに、あることを突然思いつきました。
最初はグー  サイトウケン !

よしっ、これで千葉の補選はもらった。
間違いない!(少し古い?)
本気で武部幹事長は、そう思ったようです。

しかし千葉の有権者の何人かは選挙後にテレビに向かって、こう語った。

『最初はグー  サイトウケン !』

あれがなかったらねえ・・・・・間違いなく自民党に入れてましたよ。
これを見て、一挙に自民党に入れる気が萎えましたよ。

敗戦を受けて、小泉首相は記者団に語った。

「あまり次々と勝ちすぎるのも良くないですからね。」

だれだってね、いじわるばあさんになりたくて
この世に生まれてきたんじゃないからね

いろいろなめぐり逢せが悪くてね
いじわるばあさんになっちゃったんだな

真夏日がやってきたと思ったら、何だか寒い。



愛子様が、この天候で風邪を引いたらしい。
そのために皇太子夫妻は予定を大幅に変更せざるを得なくなったようです。

子供なんだから、こんな天気だったら風邪を引いてもおかしくはない。
ほっといてやれよ、と言いたくもなるが、マスコミはそうもいかないだろう。

だれだってね、いじわるばあさんになりたくて
この世に生まれてきたんじゃないからね

いろいろなめぐり逢せが悪くてね
いじわるばあさんになっちゃったんだな

変わらなきゃ。

いじわるばあさんの側に回るか、いじわるばあさんを受け止める側に回るか。

もし方向性が間違っているなら、今すぐに変わらなきゃ。

このメルマガは2006年5月9日に発行されたものです。

[ 2010/01/02 16:59 ] メルマガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。